株式会社シー・エス・シー

  1. TOP >
  2. 製品案内 >
  3. 印刷装置

製品案内

Teca-Print Logo  Teca-Print

テカプリントパッド印刷機

印刷サンプル


パッド印刷とは、凹版を使用し,版上のインキを、シリコンパッドに一次転写し、被印刷物 に二次転写を行うオフセット印刷の一種です。やわらかいパッドが被印刷物になじむ為、 平面ばかりでなく、曲面、凹凸面にも印刷が可能です。又、インキの乾燥も早いため、ウェットオン ウェットでの連続印刷(多色印刷・重ね打ち)も可能です。

パッド印刷の印刷方式

(1)インクつぼに入っているインキをヘラで前面に押出し版上に塗布します。

(2)ドクターブレードで版上のインキをスキージします。

(3)(凹版のエッチング内にインキが残ります。)パッドが下降しエッチング内のインキを拾い上げた後、パッドは上昇します。(一次転写)

(4)インキの付いたパッドは移動して被印刷物へ、再度下降して転写します。(2次転写)


機種ラインナップ

TC60

TC60

標準版サイズ:60x60mm
最大印刷イメージ:40mmφ
最大印刷スピード:2500回/時
※電子部品への印刷など細かな文字・絵の印刷に広く使われております。

TPX100

TPX100

標準版サイズ:100x100mm
最大印刷イメージ:65mmφ
最大印刷スピード:1900回/時
※条件出しの難しいインキに対応すべくさまざまなオプションが付いております。

TPU130

TPU130

標準版サイズ:100x100mm
最大印刷イメージ:80mmφ
最大印刷スピード:1800回/時
※パッドクリーング機構がオプションで付きます。
※50種類の印刷行動パターンを登録できます。

TPS101

TPS101

標準版サイズ:100x220mm
最大印刷イメージ:82mmφ
最大印刷スピード:3300回/時



※インクカップ方式を採用しております。そのため、溶剤の粘度が安定し、
溶剤の臭いがしないので作業環境にも良い機械です。

※自動機に組み込みやすいようにコンパクト設計です。

テカプリントのパッド印刷機は、本体をベースに数々のオプションをご用意しております。
例えば、印刷機1台で多色印刷及び連続印刷が可能です。また、上記の印刷機以外にもさまざまなタイプの機種を用意しております。


パッド印刷資材

機械だけでなく、印刷機に必要な消耗品も取り扱っております。

インキ

被印刷物の材質に合わせ、様々なタイプのインキをご用意しております。

TECAPRINT社製PAD用インキ一覧表 TECAPRINT社製PAD用UVインキ

プレート

スチール版及びナイロン版等、またナイロン版はアルコール洗浄用、水洗い用と2種類用意しております。

パッド

印刷用途に合わせて硬度が4種類、形状が1,000種類以上のラインナップがあります。また、既存にはない特注のパッドの作成も承ります。

TECAPRINT社製 PADのご案内 ASLL PADについて

商品、カタログについてのお問い合わせはこちらまでお願いします。

株式会社 シー・エス・シー

本社
産業機械事業部
産業機械部

TEL

FAX

e-mail

03-5215-0117

03-5226-0427

trg@kkcsc.co.jp

大阪支店
産業機械部
 

TEL

FAX

e-mail

06-6350-0513

06-6350-0523

osa@kkcsc.co.jp

TOP製品案内